FC2ブログ
2014年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.25 (Wed)

退院してきました~(;^(ェ)^ A

しろくまの入院前の日記にご訪問&温かいコメントありがとうございました。
手術は無事に終了し、昨日ドクターにお願いして一日早く退院して来ました。

手術は全身麻酔だったのでドクターに
「しろくまさん、終わりましたよ~」と肩をたたかれて
あぁ…終わったんだな~と分かりました。
確か看護師さんに「今何時ですか?」と聞いた記憶が…
手術の終了を待っている実家の母とこぐま姉が
疲れていないか気になっちゃったんですよね~(笑)

手術後、母とこぐま姉に対面しても
なんとなくぼんやりしていて
うとうとと気持ちがいい感じでした。
このくらいまでは良かったんですけど。。。

夜の0時には酸素マスクを外すことになっていて
外したんですけど
手術した側の鼻は、術後の詰め物と綿球が入っていて
反対側も通りが悪い感じで
喉も手術中に酸素か何かの管が入っていた痛みで
どうもうまく呼吸が出来ずに
軽いパニックになってしまいナースコールを。。。

酸素濃度を指先で計って問題はなかったので
たぶん気持ちの問題なんでしょうけど
とても息苦しくてまた酸素マスクをつけてもらい
点滴に痛み止めと睡眠剤を入れてもらいました。

鼻や喉からの出血(これは術後当たり前のことですが)が
結構あったので眠剤でも眠ることは出来ず
一晩中、うとうとしながら喉に落ちる血液と
鼻の綿球の交換に追われました( ̄(エ) ̄|||

あとからドクターに聞いたのですが
両方の副鼻腔を手術することも多いので
口だけの呼吸になるのでもっと大変とか…

無理無理。。。しろくまには絶対無理~(>(ェ)<)
片方でも気持ち的に死にかけたのに~
もっと大手術の人もいるというのに
メンタル弱すぎですね~( ̄(ェ) ̄;;)

病院の食事って美味しくないとよく聞きますけど
こちらの病院は、意外と美味しかったです。
朝食と夕食は、AとBのメニューを選択できるようになっているのですが
退院の前日にメニュー表が来たので
結局選択したメニューは食べることなく退院しちゃいました。

ドクターになぜ一日早く退院をお願いしたかと言うと…
こぐま弟の英語の小テストの勉強が気がかりだったのと
しろくまが入院してはりきって家事をしてくれた
こぐま姉がはりきりすぎて3日目には体調を崩して
しまったのが心配だったからです。

普段、家に居るときはお母さん(自分)なんて
いてもいなくても同じかな~なんて思っていましたけど
過保護に育ててしまったせいか
しろくまがいないとダメなこぐまたちでした~(;^(ェ)^ A

術後のせいかまだ頭や鼻の奥の痛みと微熱があって
まだ復調せず、ゴロゴロとしている状態なので
全回の日記のコメントへのお返事は
大変申し訳ありませんけどこの日記に替えさせて代えさせていただきます。
いつも心温まるコメントを本当にありがとうございますm(_ _)m
もう少し元気になりましたみなさまのところへも
またお邪魔させて戴きますね( ^(ェ)^ )
スポンサーサイト
11:11  |  お医者さん関係の話  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。